時短家事

家事を楽にする家電。必需品としか思えない7つのツール

グッドポーズする手

家事を減らす家電を使っていますか?

便利家電を導入するだけで、日々の家事がぐっと楽になりますよ。

我が家は、紹介する7大ツールを「ローン」で買いましたが、もっと早く買えばよかったと後悔したくらい!

月々のローンを毎日の時間短縮された時間と換算したら、時短された時間の方が圧倒的にお得でした。

時間がない、とイライラするよりも便利なものを使って時短すると、日々がとても豊かになりました。

そんな我が家の生活を彩ってくれている家電たち。

日々の時短に貢献してくれる「必需品」の7つの家電について、

  • どれくらいの時短になるか
  • 本当に必要なのか?
  • どう便利か

などなど感想を交えて書きたいと思います(*^^*)

また、時短以外の便利なポイントもあるんですよ。

合わせて紹介しますね♪

家事を楽にする家電7選!必需品として思えない買ってよかったツール

便利家電といえば、

  • ルンバ
  • 食器洗い乾燥機
  • 洗濯乾燥機

の「3大名機」と呼ばれる家電。

導入に迷っている人も多いですが、意外と普及率って少ないんですってね。

でも、いくら家事のスピードが早くなってもこの3大名機には勝てないと思います。

私自身、家事の時間短縮に圧倒的に貢献してくれているのはこの3つの家電だったりします。

この3つの家電を買って思ったのが、便利なものはやっぱり便利。

それぞれ紹介していきたいと思います。

もう導入しているよ!という便利家電も出てくるかと思います。

その場合は目次からもjunpできます♪

家事が楽になる便利家電1 ルンバ

我が家はルンバを導入したことで、毎日の掃除の手間が0になりました。

角の掃除などは苦手なルンバですが、全体的には人間が掃除機をかけるよりきれいにしてくれます。

我が家は寝る前にルンバをセットしますが、朝になると床がピカピカになっています。

起きたら、掃除されているのってすごく気持ちがいい!

もうひとつのメリットがルンバを導入してから床にものを置けなくなったので、部屋がきれい!

コード類なんかの収納に少し困りましたが、ルンバは今では手放せない存在。

ルンバがきてから掃除機かけてません。週に1回隅っこをダイソンでホコリとるくらいで、毎日の掃除30分がなくなりました。

掃除を時短・効率化する工夫についてもまとめています。

家事が楽になる便利家電 食洗機

食洗機の一番のメリットは誰でもできることだと私は思っています。

主婦で皿洗いをいつもしている人は早くできるかもしれませんが、旦那さんにお願いしたらどうでしょう?

・・・めっちゃ時間かかりませんか?

機械だとだれが食洗機に入れようと関係ありませんし、旦那さんも手洗いより楽なようです。

手で洗った方が早いという人もいますが、手で洗う労力と食洗機を使うのとでは、労力が違います

手洗いの場合はそでがぬれてしまったり、手荒れなんかも気になりますよね。

それに、重い食器を洗うのは肩がこるし、立ちっぱなしで足も腰も痛くなります。

食洗機を導入してから、毎日15分から30分は時間の短縮ができるようになりました。

お皿洗いを早くする工夫についてもまとめています。

家事が楽になる便利家電3  洗濯乾燥機

乾燥機を導入すると、干して、しまうの手間が一切なくなります。

我が家は5人家族なので洗濯物が多いです。

なので毎日洗濯物を干す時間を考えると、日によりますが30分~60は時間の短縮になりました。

乾燥機って縮むっていうデメリットもありますが、傷んでも良い衣類が多い家庭では、使うメリットの方が大きいです。

洗濯の一連の流れで毎日30分以上、時短になっています。

併用して畳む時間を短くする工夫などもしています。

ちなみに我が家は、ドラム式でなく、縦型洗濯乾燥機を使っています。

スポンサードリンク

乾燥機については、別の記事にまとめています。

家事が楽になる便利家電4 布団乾燥機

私がとくに便利だなと思う機能が、靴を乾かしてくれるというところ!

共働き家庭、ううん、子持ち家庭全般!

めっちゃ使えるはずです。

日曜日に雨が降ってしまうと、「月曜日に間に合わない!」と、慌ててコインランドリーに行っていました

が、布団乾燥機を導入してからは靴も乾かしてくれるのでとても便利になりました。

コインランドリーの行き帰りの時間30分の短縮になりました。

また、子供なのでどろんこあそびだったり急遽洗わないといけないときがありますよね。

そんなときにもすぐ洗って乾かせられるので便利なのです。

梅雨どきに使うご家庭が多いと思いますが、日々の布団干しの時間も短縮してくれます。

外干しで太陽の光を当てたいところですが、日にちが限られてしまいますし、労力もかかりますよね。

布団乾燥機で湿気を飛ばし、ダイソンの布団クリーナーで掃除がけするだけでも十分ダニやカビ対策になります。

また冬は、布団乾燥機で布団の中を温めておけば、あったか布団で眠れます。

家事が楽になる便利家電5 ダイソンのハンディークリーナー

コードレスも便利ですが、ハンディもおすすめ!

先程紹介したフトンツールで布団のダニを掃除したり、他に先端が細いツールや、ソファや車に使うツールもついています。

吸引力もさすがのダイソンなので、掃除の時間が短縮されました。

ダイソンのハンディクリーナーは、型落ちがお得でオススメ。

私が使っているのはこちらです。

家事が楽になる便利家電6    除湿機

梅雨時のジメジメした湿気やカビの繁殖を防ぐことができるんですね。

梅雨のじめじめでカビが生えちゃうと、掃除が大変になるので事前に対策することで掃除の時間の短縮にも繋がります。

カビって、繁殖力ものすごいですよね…

うちも繁殖してしまい大変な思いをしてしまったことがあります。

また、部屋干しのときもすぐ乾くので、臭いが残ったりもなくなります。

洗濯物って干してから5時間以内に乾かさないと、雑菌が残るって知っていますか?

雑菌の臭いってなかなか消えませんよね。

薬剤で消えなければ、服を煮沸してみたり…とにかく手間がかかるので、ささっと乾かすのが一番です。

我が家は、傷んでほしくない服などは部屋干ししますが、除湿機だとカラっと乾いてくれるのでとても便利です。

家事が楽になる便利家電7 サーキュレーター

部屋干しのとき、除湿機との併用で洗濯物の乾きが圧倒的に違います。

サーキュレーターを併用することで乾きが早くなるんです。

また空気を循環させてくれるので冷房もすぐ効くのでうちではかかせない存在(*^^*)

保育園から迎えて、家に入ると、夏は熱い空気でもわっと、冬は冷気でひんやりしますよね。

サーキュレーターがあれば、冷暖房をすぐ快適な温度にしてくれるのでとても便利です。

家事楽家電7選 まとめ

 

この7つの家電は圧倒的に我が家の家事を少なくしてくれました。

正直「何でもっと早く手にいれなかったんだろう?」と、早く手に入れなかったことに後悔。

だってですよ。

毎日の家事の時間、1時間30分減ったとしたら・・・?

90分×30日=2880分=48時間

約2日まるまる時間短縮できるんですよ(*^^*)

私の場合、この時間で子供に寝る前絵本を読んであげたり、少し長めの入浴ができるようになり、有意義に過ごせるようになりました☆

この7つは忙しいママの「必需家電」だと思います。

他の便利家電があれば、どんどん追記していきたいと思います♪