料理の時短

キッチンの収納アイデア!調理や掃除・片付けも時短になる♪

まな板の上に包丁と小松菜

・狭いキッチンを使いやすくしたい
・キッチンの収納が苦手
・独立型で使いにくい
・調理場が古い
・料理の作業スペースがとれない
・料理に時間がかかる

こんなことで悩んでいませんか?

我が家もキッチンが
・古い
・狭い
・独立型で使いにくい

の三重苦で、料理するのに時間がかかりイライラしていました(´;ω;`)

今回は、我が家が、調理を快適に行えるようになったキッチンの収納アイデアをまとめました(*^^*)

 

 

時短につながるキッチンを収納アイデア

キッチン収納は動線を考えると片付け、調理ともに時短になる!

 

キッチン収納は導線が鍵です。

使う箇所の近くに収納すると、料理する時もワンアクションで取れるし、片付ける際も楽です。

調理グッズや調味料の置き場を変えることで料理がとてもスムーズになりました。

・よく使うものはオープン収納にする。

・普段使うフライパン
・調味料
・普段遣いのコップ
・毎日使う食器

など、頻繁に使うのでオープン収納にしています。

よく使うものなので、出しておくことで調理片付け共に短時間で済む。

毎日使うものを出してしまっては、身体にも負担がかかるし、時間もかかります。

食器などを出しっぱなしが気になるなら、上からランチョンマットを敷いておけばホコリよけになるし、洗濯するだけなので掃除もラクラクです。

我が家では調味料のホコリは、食器などをふいたキッチンタオルでササッと拭いています。

ほどよく、湿気もあるので、掃除しやすいし、ついでにできるので時短になります(*^^*)

ただ、頻繁に使わないものであれば、ただほこりが溜まりやすくなるだけなので、掃除に時間がかかるので扉付きの場所に収納したほうがいい。

・おしゃれなキッチンペーパーをひく。

オープンラックや、調味料ラック、食器の一時置き場に、キッチンペーパーをひいておけば、掃除が楽になります。

オシャレなキッチンペーパーを選べば、見た目も可愛いし、オススメですよ♪

100均などにも、10~15枚入りくらいのモノが売っているので、コスパもいいのでオススメです(*^^*)

特に調味料とかって、いつの間にかこぼれていたりしませんか?

醤油とか油とかの液だれって、気づかないと固まって汚れが落ちづらくなったりしますよね。
そうなると掃除が少し面倒。

キッチンペーパーを敷いておけば、キッチンペーパー自体を変えればいいだけなので楽になりますよ(*^^*)

また、食器棚の下にひいておけば湿気を吸ってくれたり♪

冷蔵庫の扉側の、飲み物とかを入れる箇所にも敷いておけば安心です。
↑我が家はこちらは安価な白いキッチンペーパーを敷いていますが^^;

スポンサードリンク

壁面収納を上手く使う!

収納箇所が少ない場合は、壁面収納がオススメです。フックやアイアンバーを使うと、壁面も収納できますよ。

また、マグネットも上手く使うといいですよ。

シンク下や冷蔵庫に便利です。

モノによってはダイニング収納にする

子供コップやお皿、ナプキンエプロンなどは食卓に置くのがオススメ!

食卓に置いておくことで子供たちが自分たちで準備することができるので時短になります。

スポンサードリンク

お手伝いしやすいので、子供たちも張り切ってやってくれますよ(*^^*)

調味料は増やしすぎない

調味料を上手く使うと時短になるのですが、
把握できないくらい増えてしまうと、片付けに余計二時間がかかります。

調味料って、案外何でも簡単に作れます(*^^*)

スペースを把握して臨機応変にすることも必要だと思います。

我が家の場合、普段買わない調味料は1つ以上は冷蔵庫に入れないようにしています。

また瓶で買う必要ないものは、小分けで省スペースで済む粉状のモノを買ったりします。

例えばカレーを辛くする調味料?香辛料があるんですね。

ビンのものもあるが、粉のスパイスも売っています。
粉の方が保存に便利だし収納の場所を選ばない。

他のスパイスも袋で小分けされているものはたくさんあります。

使用品度の低いものは袋のほうが楽だったりしますよ(*^^*)

我が家の具体的な収納の工夫を一部紹介!

☆ガスコンロ周りの収納アイデア

壁にラックをつけて、よく使う調味料やラップなどを置いています。

すぐに使えるので便利です。

我が家のガスコンロ回りのラックに置いているものは、

・アルミホイル
・サランラップ
・オリーブオイル
・ごま油
・濃い口醤油
・コショウ
・塩
・粉末だし
・ラー油

これらの、調理の際にすぐ使いたいモノを置いています。

下に、先程紹介した、キッチンペーパーもきっちり敷いてます。

ラックは、セリアで買ったアイアンバー、棚受けと、ニスを塗った端材で作っています。

一つ500円以下で作れますし、簡単なのでオススメですよ(*^^*)

また、セリアのアイアン籠に

・キッチンペーパー
・コーヒー

収納して、フックにかけています。

アイアンだと汚れづらいので掃除が簡単ですよ。

また、フックに、普段使う中華鍋、フライパンをかけています。

ガスコンロ下

ガスコンロの下には、鍋と卵焼きフライパンが入っています。

コの字ラックを使うと、収納が便利なのですが、百均などの小さいサイズは、鍋やフライパン等の収納には不向きです。

無印良品やホームセンターで大きめのものを購入する方が良いですよ。

調理台周りの収納アイデア

シンク下

調理台下には、ザルやボールなどの調理器具は調理台の近くに置くのか、使いやすいのでオススメです。

また、タッパーなどもすぐ取れるように調理台の下に収納しています。

調理台は、できるだけ広く使いたいので、何もおかないようにしています。

シンク下の水周り側には、くずいれにつける網、激落ちくん、古歯ブラシ、重曹、などを置いています。

シンク下は、詳しくは別の記事でまとめています。

まとめ

キッチンの収納アイデアをまとめました(*^^*)

我が家は狭い・古い・独立、と今流行りの使いやすいシステムキッチンとはかけ離れていますが、
紹介した工夫などで快適につかえています(*^^*)

引っ越ししたりリフォームしない限り、間取りやスペースの大きさは変えられません。

だからって諦めて料理するのも何だかイヤですよね。

料理って毎日のことだし、快適に調理できたらそれが一番いいですよね。

使いやすいキッチンは調理の時短にもなりますよ(*^^*)

参考になれば幸いです♪