調理の時短

お弁当の時短テクニック♪遅刻しそうな朝でも10分で簡単に作るコツ

フライパンで肉を炒める
  • お弁当作りに時間がかかる
  • お弁当を作るのが面倒
  • お弁当作りの時短の工夫やコツが知りたい!

こんなことで悩んでいませんか?

朝ってバタバタして忙しいし、お弁当作りが楽になればいいと思いますよね(;_;)

はぴこ
はぴこ

楽したいな…

と思いますよね。

そこで今回は朝のお弁当作りを楽にする「ちょっとしたサボり技」を今紹介したいと思います。

お弁当の時短テクニック【10分で完成】

 

夕飯の片付けのタイミングで下準備をする

朝にすべての準備をしなくても、夕飯の片付けのタイミングである程度終わらせておくと朝がグッと楽になります。

お弁当準備に必要なモノを夕飯の片付けの際に、ひとまとめにして冷蔵庫に入れておけ朝、すぐに準備に取り掛かれる!

例えば、

卵焼き用に

だし汁(粉末だしのときも)、塩をタッパーに入れておき、一緒に卵2個と必要な具材をひとまとめにして、アルミパッドに乗せて冷蔵庫に置いています。

朝起きたら、タッパーを開けて、卵を割って、お好みで具材を入れるだけ!

はぴこ
はぴこ

卵焼きにはネギやツナ、塩昆布をよく具材に使います!

オススメ♪

いちいち、卵ケースから卵を取り、ダシや塩や具材をとる時間ってジミーにかかったりしませんか?

はぴこ
はぴこ

私はあせって作ると、卵や具材を落としてしまって二次災害・・・

味がしまらない・・・とかある

前日に下準備しておけば、当日は、ボーとしながらでも作れるし、とっても楽なんです。

また我が家では保温弁当を使っているのですが、

  • お弁当用のご飯をよそい、そのままチンできるようにラップかけてフタをする
  • おかずに作り置きを使う場合は、小分けケースに入れておき、そのままチンできる状態にしておく。

この2つを前日にやっておきます。

保温弁当の場合は、加熱するのでこの方法をとっていますが、我が家では今まで問題もないですよ。

※夏のお弁当の調理には注意

夏場は食材が痛みやすいので、やめておいたほうがいいかと思います。

夏場の場合は、上記で紹介した、小分けケースをお弁当箱に入れておくのではなく、まとめてレンジでチンできるように、別のお皿にうつして冷蔵庫に入れてます。

また、ご飯も容器には入れずレンジでチンしやすいようにラップでくるんでおくだけ。

当日、お弁当箱に入れます。

おにぎりにするのもオススメ!

弁当はわざわざ作らない

我が家は、お弁当をわざわざ作るという事をやめました。

遠足のお弁当や、イベント事のお弁当は朝から支度をします。

ですが、毎日必要な旦那さんのお弁当などは、

  • 夕飯のおかず
  • 作り置き
  • 冷凍食品(手作り&市販)

で済ませる。と割り切れるようになり楽になりました。

はぴこ
はぴこ

基本的に、「無理をしすぎない」ということが大切だと思う。

朝の一番バタバタする時間帯に、家事を増やしたくない。

共働きなので、ある程度は割り切りが必要。と思った結果、こうなりました。

作り置きを上手く使う

作り置きはお弁当にも大活躍!

傷みにくい食材、冷めても美味しい食材を使えば、お弁当でも美味しく食べられます。

ポイントは、味付けを少し濃くすること!

味を濃いめにつけることで、痛みづらくなるし、おかずが少なくなりがちなお弁当にもピッタリ~♪

我が家でよく作るのは、

  • なすの田楽
  • にんじんしりしり
  • ツナとピーマンの和え物

なすの田楽の作り方

一口大に切ったナスを水につけてアク抜きし、炒める。

味噌、みりん、酒で味付け

にんじんしりしりの作り方

ピーラーでにんじんを薄く切り、炒めて、粉末だし、塩で味付ける

ツナとピーマンの和え物の作り方

薄く切ったピーマンを炒めてツナと中華だし(普通の粉末だしでもOK)と塩コショウで味付けする。パプリカを使えば、彩りも可愛くなります♡

どれも簡単ですが美味で人気~!

ちなみに、冬場はそのまま使いますが、夏場は冷凍保存しておくほうがいいです。

必ず加熱してから入れるようにしましょう。

もし涼しいトコロで保管できて、食べる前に加熱できる場合だったりすると、案外大丈夫なのかな?と思いますが、夏場はある程度気をつけるのがベターです。

スポンサードリンク

冷凍品を上手く使う

我が家は、メインになる肉系のおかずは冷凍品を使う事も多いです。

2、3個唐揚げや、とんかつを入れておけば満足してくれます。

家で、揚げ物をしたり、お弁当に使えそうなおかずを作るときは、少し多めに作り手作り冷凍しています。

はぴこ
はぴこ

市販の冷凍食品も使うことも

メインを冷凍にするのはすごーく、時短になります。

以前は冷凍食品を使うことにすごく躊躇していましたが、1個くらいだったら、大丈夫かな?と今は考えています。

あまり気にしすぎると、キリがないというか、もっと大事なことを見失ってしまったりすることもでてきます。

なので、私はこの辺りは割り切って、市販を使ったりします(*^^*)

おにぎりを作って冷凍

夕飯後に時間があるときは、おにぎりを作って冷凍しています。

おにぎりがあれば、準備するのも簡単ですし、時間がない時でも、おにぎりだけでも持っていけます。

おかずが欲しければ、惣菜を買ったり何とかなります。

おかずおにぎりにすると、味噌汁つけるだけで満足できるのでお弁当作りがとても楽になりますよ。

冬はスープをつけるだけで満足できる!

冬は、前日のスープを使ったり、時間がない時はインスタントのスープの素を入れたりしています。

スポンサードリンク

身体も温まり、ホッとするので好評です。

夫は外仕事なのですが、温かいお弁当箱はすごく気に入って使っています。

象印のモノですが、全然冷たくならない!

丼もの弁当はかなりの時短になる!

おかずを何品も準備しなくていいので楽ですよ♪

具材は冷凍のモノを使ったりすればすぐに作れます。

思いつく限りでは、

  • 牛丼
  • 豚丼
  • 親子丼
  • カレー
  • シチュー
  • チャーハン
  • オムライス
  • オムそば

たくさんありますね(*^^*)

牛丼等の具を冷凍しておけば、すぐに準備できます。

寝坊したときとか、3分以内に準備せねば!なんてときは、レトルト(冷凍)も便利です。

チャーハンや牛丼も元はレトルト(冷凍)のモノが売っていますが、とても便利ですよ。

我が家は

  • 牛丼
  • カレー
  • チャーハン
  • チキンライス

などを作る時は多めに作って、お弁当用に冷凍してます(*^^*)

トースターをうまく使う!

トースター調理も、簡単調理にとてもオススメ~!

後片付けも楽々です♪

お弁当に欠かせない、ウインナートースターでも簡単にできますよ(*^^*)

また、ちくわやチーズ焼きなんかもできちゃいます。

朝ごはんの目玉焼きと一緒に作れば、楽々~♪

フライパンを出さなくて良いし、放っておけるので時短になります。

小さいフライパンが便利!

卵は、卵焼きを作るときは、小さい卵焼き器を使えば、簡単ですし、卵も少ない数で簡単につくれます。

 

小さいのですぐに火が通るし、洗うのも楽です。

卵焼きフライパン以外でも、少サイズのフライパンがホームセンターなどでも売っています。

私は500円くらいで購入しましたが、ヘビロテ!

一つ持っておくと、朝ご飯やお弁当作りにかなり役立ってくれます(*^^*)

実際の時短お弁当はどんなの?

我が家の毎日のお弁当は、

  • ウインナー
  • 副菜
  • メイン(冷凍のときもあり)

大体こんな感じです。

オーブントースターにウインナーを入れ、卵をササっと焼き、その間にその他のおかずと弁当をチン。

ウインナーなどは、朝食の目玉焼きと一緒に焼いちゃいます。

そんな適当だったら外食やコンビニ弁当の方がいいのでは?と思ったりしますよね。

でもそうでもないんです。

最大のメリットとして、節約できる!

ただ、これは自分自身の意見。

家族的にはコンビニ弁当がいいのかな?と思って旦那さんに聞いてみました。

すると意外とそうでもない。とのこと

我が家は、お弁当は今は旦那さんの分だけなのですが、私も仕事をしているので、朝の時間って貴重だし、「買って食べてくれないかな…」と思ったりするんですよね。

ですが旦那さんは、時短料理でも手作りがいいそうなんです。

何でかというと、

  • 外食は飽きる
  • 買いに行くのが面倒
  • 美味しくない
  • 時間がない
  • すぐ食べたい
  • そんなに量食べない

このような理由があるそうな。

外食にいけば、値段も高いし、時間もかかるし、お弁当を買いにに行くのも、結局時間がかかるし美味しくない。

それだったら、冷凍食品でも変わらないし、早く食事を済ませたい。

だから手作り弁当がいいそうです。

はぴこ
はぴこ

たしかにわたしも、お昼ご飯はパパっと済ませて休憩したい。

よく分かる

…とこんな経緯で、今回まとめた時短方法を取り入れたわけなのですが、もし、旦那さんの意見を知らない場合は、聞いてみても良いのかな~と思います。

まとめ

今回は

  • お弁当の時短テクニック
  • 我が家の実際のやり方
  • 適当弁当でいいのか?

などなどをまとめました。

小さいことばかりですが、重なると大きくなるんです。

簡単になことばかりなのでぜひやってみてくださいね~(*^^*)

ちなみに我が家は3人目が産まれたばかりで、時短弁当さえ作る時間がないので、旦那さんが時短テクニックを使って自分で準備してくれますw

「お弁当作ってくれたら、おこづかいを少し増やすよ」なんて言えば、10分もかからないし、誰でもできるし喜んで作ってくれますよ~♪

もし、おこづかいUP攻撃にあったら、交渉に入れてみるといいかも?!

昼食を外で食べることを考えれば、弁当代でまかなえる&妻の時短になるので、一石二鳥ですよ~(*^^*)

お弁当作りが時短できると、

  • 遅刻しそうな朝でもパパっと作れる
  • 朝の時間を増やせる
  • 朝からテンション下がらない

とメリットだらけですよ♪