料理の時短

買い物の回数を減らす5つのルール!忙しい主婦の無駄な時間の節約

スーパーに並ぶ野菜

買い物に行くと時間がどうしてもかかりますよね。

ただ買うだけではなく、買ってレジに並んでお金を払って。。と色んなアクションが必要ですよね。

はぴこ
はぴこ
とにかく時間がかかる

うちは時間がないこともありますが、子連れなので買い物はさらに時間がかかりできれば行きたくない!とも思っています(汗)

ですが買い物をしなければ「暮らし」は成り立たない・・・

5つのルールを決めることで買い物の回数をグッと減らすことができました!

我が家で効果的だった方法を紹介しますね。

買い物の回数を減らす5つのルール

我が家では、

  1. 量を把握して自分ルールを設定
  2. 特売に振り回されないようにする
  3. ネットショッピングの活用
  4. 作り置きや冷凍
  5. 買い置き

この5つのことを意識したことで買い物回数がグッと減りました!

週2~3日のペースで行っていた買い物が週1回になり、体力&時間のかなりの節約になりました!

無駄な買い物をしないことでお金の節約にもなった!

それぞれ具体的にお話していきたいと思います。

買い物に行く回数を減らす方法1 量を把握しルールを決める

まずは、あなたの家で消耗品を使うペースを理解し、買い物に行く日を決めるのがコツ!

なぜかというと量の把握・ルールの設定をしていないと見通しがたたず、

はぴこ夫
はぴこ夫
お肉はあるけど・・・野菜がなくなってしまったから買い物に行かないと

といったことが頻繁に起こるから!

量をしっかり把握することで買い物の見通しなどがつきやすくなり無駄にスーパーに足を運ぶ必要もなくなります。

自分が決めたルールを崩さない量の見通しがたてば定期的な買い物に済むようになります。

  • 日用品は月1回
  • 食品は週1回

などの買い物回数を決めておくのが買い物回数を減らすコツ。

「量の把握」さえしておけば買い物回数が増えることがなくなります。

買い物に行く回数を減らす方法2 特売に振り回されない

我が家では以前は特売の日が2日に分かれていると、2日間行ったりしていましたが、「時間がない」のにその時間ってめっちゃ無駄じゃない?!と思うようになりました。

特売なんて定期的にやってきますし、安い金額も1つ、100円200円。

買い物に行くと15分~30分はかかります。

はぴこ
はぴこ
小さい子供連れの場合は30分は余裕でかかるよ・・・

時給800円で働いていたとすると、30分なら400円分です。

それに加えて、体力も消耗する。

その時間を有効な時間に使えば、他の無駄な出費も減るだろうしプラマイゼロだと思うようになりました。

買い物に行く回数を減らす方法3 ネットをうまく活用する

まず買い物に出かけないということで一番合理的なのは家まで届けてもらうということです。

  • ネットスーパーやcoop
  • 楽天
  • アマゾン

などなど食料品や日用品を扱っている場所はさまざまですよね。

今では日用品も食品もスーパーに行かず完全にネットですべて済まそうと思えばそれも可能。

上手く活用すれば買い物回数がグッと減ります(*´∀`*)

ネットで購入すると、

  • 余計なものを買わないで済む
  • 忘れ物対策にもなる
  • 買い物の時間の短縮になる
  • 節約になる

これようなメリットがあります。

私が一番メリットに感じているのは忘れ物対策!

我が家では以前はスーパーやドラッグストアに行っても買い忘れなどが多く、結局何度も行く羽目になっていました(´;ω;`)

ネットショッピングを上手く活用するようになってからは、忘れ物も減り買い物回数も激変!

ただデメリットもあります。

  • 膨大な数があるから商品を選ぶのに時間がかかってしまう
  • ついつい安いお店を探しすぎてしまう
  • 送料を気にして余計なものを購入してしまう

などなど・・・

ネットショッピングを上手く活用するコツ

ネットショッピングを上手く活用するコツは

  • 買うお店を決めておく
  • 買う商品を決めておく

この2つ!

買うお店を決めておくとネットショッピグに時間がかからない!

買うお店を決めておかないと、毎回安いお店・商品をついつい探してしまったりして時間がかかりがちです。

また、楽天などの場合は店舗によっても送料が違うので送料対策で必要な商品以外のものを買ってしまいがち!

はぴこ
はぴこ
私もよくあった。

でもそれでは時間がいくらあっても足りない。

その間に家事できた・・・

その時間で雑誌読みたかった・・・

って後悔のほうが多かった

「あなたが必要な量を買えて送料無料になる店舗」などのルールを決めてから購入するのが上手く活用するコツ

例えば、我が家の場合のネットスーパーの活用は、

  1. 食品→生協
  2. 日用品類→Amazonの定期便
  3. 調味料・Amazonの定期便にない日用品類→楽天

と決めています。

食品は、生協&週1スーパーで管理していますが、生協で済ますことも全然可能!

はぴこ
はぴこ
https://kajijitan.com/coop2/
はぴこ
はぴこ
我が家の場合、家族が多い&冷蔵庫が小さい(家族の人数にしては)ので、生協で購入した食材がなくなり次第、スーパーで買い物するかんじです。

日用品などは断然、Amazonが便利!

スポンサードリンク

私がかなり助かっているのが定期おトク便。

商品もたくさんありますし、登録しておくと価格も安くなる!

ネットショッピングは便利ですが商品を選ばないといけません。

定期おトク便に登録しておけば、商品を選ぶ必要もない!

※amazonprimeに入らないといけません。

ただ、Amazonの場合は、調味料類が高い&業務用サイズなどの取り扱いが少ないんですね。

なので調味料類は楽天が便利です。

私がいつも活用している楽天のSHOPは2000円以上で送料無料になる&全体的に安いので定期的(3ヵ月に一回くらい)のペースで楽天にて調味料などを揃えています。

うちはいつもここで購入しています↓

楽天の場合は、商品で検索すると膨大な数出てきます。

そこから選んでいては時間の無駄!

買う商品を決めておけばあれこれ悩む必要がない!

買う商品を決めてから買い物しないのも、時間の無駄になります。

買う商品さえ決まっていれば、決められた店舗で検索して商品を購入するだけなのでネットっショッピングでもササッと済ませることができます。

はぴこ
はぴこ
初めは合う商品を試すのはいいけど、コレだ!と思ったら指名買いで時短!

我が家は2種類くらい試したらササッと決めるよ。

買い物に行く回数を減らす方法4 作りおき、冷凍を活用する

食品がなくなると買い物に行く回数が増えますよね。

生物や野菜類は鮮度があるのでどうしても買い物は必要になってきます。

ですが、まとめて買って、冷凍したり作り置きしておくことで食品も保ちもアップ!

我が家の場合は、肉類は業務用スーパーなどで多めに買い、便利につかうために味付けをして冷凍しています♪

買い物に行く回数を減らす方法5 日持ちするものをストックしておく

はぴこ
はぴこ
思ったより食品を使ってしまって、買い物に行く日じゃないのにスーパーに行かないといけない・・・

なんてこともあると思います。

ですが日持ちする食材があれば1日・2日くらい何とかなるもの。

切り干し大根やツナフレークなんかは栄養価も高いですよ。

日持ちする食材をストックしておくことで、あせって買い物に行く必要がなくなりました。

はぴこ
はぴこ
食品がなくなる数日前に見通しを立てておくと、毎日のバランスを崩さず料理を進められるよ

買い物回数を減らす方法まとめ

我が家の場合、子供が3人いるので買い物がかなり大変だったんです。

子供を見ながら商品を選ぶと1時間はかかるし、体力的にもグッと疲れてしまって。

もう買い物に行きたくない・・・と買い物ストレス症状にまで。笑

買い物を減らすことで体力も温存され家事もサクサク進むように♪

我が家では買い物の回数を減らすことで時間やお金の節約以外でも、

  • 不必要なものが増えない
  • 賞味期限切れの食品

なども減りました(*´∀`*)

買い物は暮らしには必須ですが上手く付き合うことで、時間の短縮や心のゆとりにもつながると思います♪