子育てのお悩み

子供の片付けのコツ☆やる気UPな教え方は3つのポイントにあり

子供達が片付けができないことにイライラ。

「キー!!」と発狂してしまうことが多くなり、このままでは育児に疲れてしまう。。。

「何とか片付け上手にならないかな?」
「楽しく片付けを進められないかな?」

と、いろいろ思考が錯誤を重ね、今では以前のように片付けができずに怒ることもなくなり、子供たちも自分たちだけでしっかりお片付けできるようになりました。

我が家が子供も進んで片付けできるようになったコツをまとめました(*^^*)

よかったら参考にしてくださいね☆

子供に片付けをさせるポイント

子供が片付けをするようになるポイントは、

1 楽しむ
2 当たり前にする
3 声掛け

この3つはとても大事なポイントだと思います☆

まず、この3つについてお話します。

子供が片付けをするようになるポイント1 楽しむ

楽しく進めることができないと「片付けって嫌なこと」という間違った認識になってしまいます。

大人でも、好きなことはどんどんできるけど、イヤなことって億劫になりますよね。

片付けが子供にとってストレスになると、どんどんイヤになってやらなくなります。

今はそれでいいかもしれませんが、大きくなるとどうなんでしょうか?

大人になって、自分でものごとを考えて行動する日が来たら、子供の時「ストレスだったこと」って排除してしまいがちなのではないかと思うんです。

必ずしもそうなるとは限りませんが、そうなるのはイヤだなあ、と思いませんか?

それに、片付けという行為をキライになるより好きになる方がメリットが多いとも思います(*^^*)

お片づけは「イヤなこと」という認識をなくすことが大事です

子供が片付けをするようになるポイント2 当たり前にする

おもちゃを出すのと、片付けるのはセットの行動だということを認識させることも大事だと思います。

また、毎日の習慣に組み込ませるととても楽です。

お片付けが習慣化されると、

例えば、歯ブラシのように、「当たり前のこと」になるので、面倒がることが減ります(*^^*)

うちも習慣化されたことにより、「ご飯できるよ~!」と言うだけで、お片付けを始めていたりしてとても楽になりました。

子供が片付けをするようになるポイント3 声掛け

やる気を出させたり、片付け方を教えるのにも声かけってすごく大事です。

声かけが上手にできると、片付けも上手く進みます。

保育士さんとか声かけがとても上手じゃあないですか?そして子供たちに片付けさせるのも上手ですよね。

子供たちに「どうやる気を出させるか」がよく分かってらっしゃるんだと思います。

片付けをしないことで怒られるとやる気もなくなるし、片付けがイヤな行為だと認識してしまいます。

私も以前そうだったので、気持ちはすごーくすごーく分かります。

スポンサードリンク

ですが、「一呼吸」おいて、声かけを変えることで子供たちが片付けをすることが増えていきました。

怒るのではなく、気持ち良く片付けできるように声かけをするのが大事です。

3つのポイントをお話したところで、お片付けのコツについて触れていきたいと思います(*^^*)

子供が片付けするようになるコツ

子供が片付けするようになるコツ1 ゲーム感覚で教える

片付けをさせていると親が思ったとおりにしてくれなくてイライラしてしまうこともありますよね。

「このこのおうちはどこだった?お家に帰りたいみたいだね!」

ゲーム感覚で教えてあげると子供も片付けやすいように思います。

子供が片付けするようになるコツ2 一緒にやる

なかなか片付けを始めない子供には、ママと競争しながら片付けたりも効果的です。
また、歌をかけて、「終わるまでに片付けようね~」と声をかけるのも効果手ですよ(*^^*)

子供が片付けするようになるコツ3 片付けしないことによるデメリットを伝える

うちは、子供が「イヤイヤ」となかなか片付けないときにこの手をよく使っていました(*^^*)

「車さんがいっぱいいるから、おやつをのせられないよ」
「お人形さんがいっぱい落ちていると誰か踏んじゃうかもしれないね?」

とか、とくに「おやつ」という言葉にはよく反応してくれますよ

子供が片付けするようになるコツ4 早めの声掛け

片付けさせたい10分15分前には「もうすぐ片付けをする」ということを教えてあげましょう。

大人もいきなり、「今すぐ片付けろ」と言われたら「え?いきなり?まだ途中なんだけど」と思ったりしますよね。

子供たちもいきなり言われてもできないです。

「時計の針が何分になったらお片づけしようね」と先に伝えてあげると、子供たちもそれに合わせて遊びをフェードアウトできますよね。

15分経って片付けをしな場合は、ママが率先して片付け始めるのも手です。

ただ、ある程度大きい子には、「片付けをできないおもちゃはバイバイ」とルール付けしてもいいと私は思います。

子供が片付けするようになるコツ4 片付けが下手でも怒らない

子供は不器用なのでどうしてもきちんと片付けられなかったり、また適当に直してしまったりもあります。

そんなことにいちいち目くじらを立ててもキリがないので、ささっと整えてあげると良いです。

また時間がない場合は平日はボックス等に入れるだけの収納にし週末のお休みの時に見直すのもいいと思います。

まとめ

我が家が思う片付けのコツをまとめました☆

子供が小さいうちに教えてあげると、親も楽ですよ。

うちの子たちは、片付け上手になったし、言わなくてもできるようになった今、とても楽です。

子供も幼稚園や保育園に通い始め、集団行動って必ずありますから、そんなとき「片付けがストレス」になるより、気楽にできると子供も楽です。

良かったら参考にしてくださいね(*^^*)